このポイント重要です

相変わらず日経225先物は強いですね。
強いのはいいことです。国中みんながハッピー

今日はゴールドマンサックスが日本株のウェイトをひとつ引き上げました。
「ニュートラル」に引き上げたようです。

引き上げても「ニュートラル」ですから、まだまだですね(笑)

今日の私の目線は中立でした。朝の掲示板にも書きましたが『日経225先物航海図』のテクニカル的にはCME清算値辺りは本日は「買い」だったのですが,やはり高値警戒感から私も見送ってしまいました。

残念です。ちなみに今日の日経225先物の寄付きが強かったのは8:50分のGDP発表値が良かったからです。

しかし,今日のSGXスタートはまるでGDP発表値を知っていたかの上げでしたね。

もちろん,”強気相場だから”と言われれば,それも十分理由になってしまいますが・・・
さて,今日の大引け後の『日経225先物航海図』です。
今日の値動きは特にこれといったポイントはないのですが,2つだけ説明します

225先物航海図説明

航海図中の”5MA”ですが,今日はほとんど機能していません。

何故でしょうか?

正直言ってしまうと私も理由までは説明できませんが,ひとつ言えることがあります。

それはその日の寄り付き前にどんなに強く意識される抵抗線や支持線であっても
一旦,一時的な需給で乗り越えたり,近辺で揉みあってしまうと,その日は機能しなく
なることが大変多いです。
(今日の需給はGDPでの上げと,その反動下げですね)

この事実は結構重要です。その辺りを意識して場中観察されることをおすすめします。

また上の”200MA”ですが,これを意識していない個人投資家は大変多いと思いますが
大口は全員意識しています。

機関投資家の間でもここ1週間は,このポイントを意識する発言は相次いでいますので
ポイントとして是非押さえておきましょう。

Silver.B
http://www.kings-trade.net/

『必要な時だけ友達に連絡しているようでは、
そのうち一人も友達がいなくなっているのに気づくでしょう。』