このシステムは使えるのか?

前から紹介したいと思っていた,写真です。
もう,涙が出そうになります。こういう心構えと行動力を持った人間になりたい!!
温かい所にこもって,少額のお金しか支援できない自分が情けなくなります。

行動力1

行動力2

約一週間ぶりの日記となってしまいました。

少し忙しくしていまして,それもあるのですが,欧米勢のイースター休暇もあって
相場的にはつまらない日々が続いていましたね。

本日も寄ってからの上昇は意外感のある強さでしたが,9740を付けてからは
さらに登る元気もなく,反落する勢いもない(笑)といった閑散相場となりました。

最近は後場から一時的に上がる相場が続いていましたが,今日は逆でしたね。

ところで,最近Mさんと言う方からいただいたメールに次のような質問がありました。

Silver.Bさん,こんにちは。いつも楽しく < 中略 >
ところで,友人が次のようなシステムを見つけてきたのですが有効なシステムなのでしょうか?」

内容によると,どうやらそのシステムは

”大震災でも大きな利上げを上げ,リーマンショックでも大きな利益を上げているという,
しかもそのような大変動の大きな時ばかりでなく,値幅の小さい閑散相場でも安定して
利益を稼ぐことができるシステム”

だということだ(^^;)アセ

ここまで読んで中・上級者の方なら,結果がわかって,もうこの先を読む気がなくなると思います。

言うまでもありませんが「上記システムは使わない方がいいです」
これは,ほぼ断言できますね。

世の中に100%はありませんので,絶対とは言えませんが限りなく100%に
近い確率で使えないシステムと言えるでしょう。

値幅の出る時にはトレンドフォローを使って利益を上げるしかなく,値幅のないレンジ相場の時は逆張りを使用するしか利益獲得の手段はありません。
この逆を行うと簡単に数日分の利益は1日で吹き飛びます。これは経験者なら誰でも納得するでしょう。

そして,負けた損失を取り戻しためには,約1.5倍の労力で勝つ必要があるのがトレードに現実です。

ちょっと話が逸れましたが,

●これは高橋尚子選手に「マラソンだけでなく,100M短距離でも世界記録を狙える体を考えろ」

●筋骨隆々のウサイン・ボルトに「100Mだけでなく,フルマラソンでも世界記録を狙える体を
作れ」

という命題に等しいのです。つまり絶対不可能ではないのかもしれませんが,”限りなく無理”
というやつです。

じゃあ,値幅のある日とない日を見極めてシステムを変更すればいいじゃないか?と次の
ステップとして考えます。

これが完璧に出来れば誰でも大金持ちですね。それを知る手立てがないこともありません。
実際に航海図テクニカルでは,それに似たシステムをもっています。

ただですね,単純に過去データから統計的に導きだすと過ちを導くことになります。

未来の事は基本誰にもわかりません,しかし未来のことをうっすら知る為には過去のデータを参考にするしか手立てがない。再現性を高める為には過去に起きた出来事で一番多かった出来事を基準に考えることになる。

我々は電車が時刻表通りに動いていることを前提に日々行動している。そりゃ,たまにそうでないこともあるかもしれない。でも大地震を前提に日々生活していては,どこにも出かけられず日常生活に支障を きたしてしまう。

なので大震災が稀に起こることを知ってはいても大震災を前提に日々の生活をするわけにはいかない。
それが人間ですよね。
毎日・毎日大地震に備えて,家に篭っていては「奇人扱い」され,最後に生活が成りたたなくなる・・・
ので仕方がなく大地震のリスクは知っていても高速道路やモノレールに乗らざるおえない,海にだって近づく。

株が稀に大暴落をすることを知ってはいても,いつもいつも全力売りをしていては日々のトレード収益が確保できない・・・どころかおそらく相場から退場してしまいます。
なので,大暴落が稀に起こることは知ってはいても買いトレードも行わなければならない

そういう世の中の前提があるにも関わらず,全ての相場についてほぼ完全に取れるというのは夢物語か,嘘か,間違い・・・と考えるのが妥当でしょう。

こういう当たり前にわかりそうなことが,お金が絡むと夢ばかり見てしまって判断を曇らせるのが人間の人間たる所以かもしれませんね。そういう意味ではみんな愛すべき人たちなのかもしれません。

Silver.B
http://www.kings-trade.net/

『夜も眠れないほどの心配事も、新しい一日を照らし出す太陽の光にさ
らされると、取るに足らないものになってしまいます。夜の暗闇の中
や、一人きりでいる時は、物事が一番希望のない、暗いものに見えて
しまうのです』