9月の成績と今日のバトル

9月の成績の前に今日の相場から

デイトレードは今日は私の朝の目線はバッチリだったのですが,価格水準を躊躇
しているうちに逃げられてしまいました。残念。
見事にエントリーして利益獲得している方もいました。すばらしい!!

今日の私の朝の書き込みは具体的なことがたくさん書いてあるので今日は
省略させていただきます。

今日の私はデイトレードはなかったのですが,スキャルピングを一回しました。
(えっ,どう違うって?・・・聞かないでください(笑))

225先物約定記録

さて,今日は実は日中出来高が8万枚を超えたんですよ,知ってました?
枚数だけ見ると結構な賑わいですよね。普通8万枚もあればもっと値幅が
出るものですが,この値動きで8万枚超えはほとんど記憶にありません。

理由は今日は売り買い大口バトルが物凄かったからです。特に後場からは強烈でした。
私が今まで見た中で一番の激しさだった気がします(枚数という意味で)

通常,この程度の値幅の時は当然膠着していきますので,取引が徐々になくなっていき
静かになって枚数は伸びようがないものです,普通は。如何に今日が異常なバトル
だったのか枚数から想像が付きます。

225先物航海図より日中の様子

大口からのこんなコメントも聞こえてきました(そのままコピー)

「先物の大口売買にもずいぶん慣れてきたが、今日の午後のは激しかった。
やってる方は気持ちが良いかもしれないが、やられる方は本当に大変だ。
困ったものだ(国内証券)」

何度も言いますが,苦労してるのは我々個人投資家だけではありませんよ(^^)

———————————————————————–

さてさて,9月のトレード成績ですが

31勝10敗(勝率76%) +340円
(手数料引き済み,税金引いてません)
*取引は日経225先物だけでなく海外指数取引なども含みます

ラージ10枚なら 340万円
ラージ1枚なら 34万円
ミニ5枚なら 17万円
ミニ1枚なら 3万円+4000円

あらっ,終わってみれば8月と全く同じになりました。

取引手帳を振り返るといろいろありましたね,民主党の代表選に振り回されたり,
翌日に為替介入あったり,ガセ?介入があったりと・・・

実は今月は売り買いを間違えるという誤発注をやらかしたり(2回),アホだなあ
(この2回は負けに入っています)日経225先物が結構難しい値動きで苦労してました。

ですので300円は難しいかなあと思っていたのですが,この日記でも何度か
書いてますが月末にEU危機が再発しました。群集心理が極端に走りましたので,ここで
儲けさせてもらい,まさかの300円超えになったというのが事実です。

(実際今年5月の月間1000円越えはギリシャ危機で結構いただきました)

日経225先物航海図』の解説書は主に群集心理を逆手や順手に取っていく手法なのですが,実は EUや米国もパニック時は同じ傾向が現出しますので基本は同じです。

パニック時は同じなのですが,通常時は少し違いますね。欧米人はトレンドフォロー
的取引を好みますが,日本人は逆張りが本当に好きですね(笑)

あと,日本人ではほとんど知らないと思いますが,欧米ではカップアンドハンドル
形のチャートで結構買いに入ってきたりします,参考までに。

そうだ,10月のテーマは何にしようかな。
10月のテーマは,ちょっと冒険なのですが,「ここぞという時に枚数を増やして
ここぞじゃない時は少ない枚数」というのをやってみたいと思います。
相場のチャンスは均等にやってきませんので,もっとチャンスを深く掘る研究を
してみたいと思います。計算が面倒臭そうですが。

それではみなさん良い週末を。私は5歳の息子の運動会です(^^)/

Silver.B
http://www.kings-trade.net/

「カードプレーヤーは一手ごとに必ず意味のあるプレーをしなければならないという
衝動に駆られる。しかし,この「常に意味のあるプレーを」という意欲は,投資家の
大敵の一つと位置づけられている」

——————————————————————————
日経225先物航海図』への問い合わせをいただきます。
現在”すぐにでも使いたい”にチェックをいただいた方には全員に案内が行っていると思います。
お急ぎの方は”すぐにでも使いたい”にチェックをください。

なにぶんトレードをしながら,一人でメール対応やらソフト開発やらサーバー管理やらをしているので返信が遅れることがありますが,ご了承ください
案内を希望される方は下の問い合わせフォームをどうぞご利用ください

優先案内希望メールフォームへ

» »次>