2012年10月の成績

225は大統領選挙待ちでしょうか?特に面白みのないというか
コメントない相場でした。

困った時のギリシャネタ(^^;)

ちょっと古いやつだけど、息抜きにこんなんどうですか?

困った時のギリシャネタ

 

さて、

★2012年10月の成績です。調子いい時は「どうだ!」って
気分なんだけど、成績がいまいちなので気が重い・・・ぞと。

 

株価指数とFX の合計 +39円(手数料引き済み)
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
トレード勝率 63.8%(60勝33敗1分)

内訳・・・

・株価指数(225や海外CFD など) -61円 orz

・FX + 100円

これは、225先物 に例えると
ラージ10枚で  39万円
ミニ10枚で  3.9万円
・・ということです。

FXで例えると
100万通貨で  39万円
10万通貨で  3.9万円
・・・ということです。

 

「株価指数」で負けてしまった・・・これが何よりショックだった。

それをFXで補う構図となりました。
株価指数の方は日銀の時のコール買いの損失も入っています。
(普段、オプションはしません)
日記などで紹介した現物株などは入っていません。

今月はトータルでは負けていませんが、株価指数で負けたので、気分は負けです。

10月は何度も言っていますが、個人的に「お金にならないこと」で忙しくしており
日中も場が見られない日が連発したことや、得意のドイツの寄付きトレードが
できなかったことが大きかったです。

その証拠に株価指数は12トレードでかなり少なくなっています。

夜間近くに時間ができましたので、株価指数うぃ補うべくFXをメインにトレードを
重ねて、逆にFXはちょっとオーバートレード気味になりました(集計してて気づいた)

10月は月を通して、成績が冴えませんでしたが、FXをオーバートレード気味に
数をこなしたおかげで、FXでヒラメキなども出て一皮むけそうな良い兆候が
掴めてきたので、今年の残りに期待しています。

・・・ですので今はかなり前向きで今年の残りが楽しみです。今月の出だしも
悪くありません。もっとも最後までやって見ないとわかりませんが・・・

FXは一時ワンショット80万通貨で攻めていましたが、調子に乗って負けトレードが
増えた時に60万通貨(ユーロドルです、その他は50万通貨)に落として、10月も
60万通貨でした

しかし、再び一皮向けて調子が出てきましたので、このまま行けば今月中に再び
ワンショット80万通貨に戻す予定です。

そこでさらに成績が上乗せできればワンショット120万通貨(ラージ12枚分程度)に
する予定。いわゆるインターバンクでいう一本ですね。

80万通貨でも、30万通貨分くらいが滑ることが普通だったので枚数増えた時が少し心配。
でも、これは業者にもよるでしょうね。

再びドツボになれば、また60万通貨に戻す予定です。

がんばろっと。

株価指数も、もちろん今までの知識・経験を総動員してがんばりますよ!!

Silver.B
http://kings-trade.net/
・投資助言代理業 東海財務局長(金商)第153号
・金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出済み

『脳力はお金より素晴らしいものです。なぜなら、脳力は、
失ったり盗まれたりするものではないからです。』