2013年6月度の成績と幽霊話

今日は後ほど先月の成績を載せます

その前に今日は,ちょっとトレードとは違うお話を・・・

まずはこちらの日経新聞の記事・・というかコラムをお読みください

以前にこの日記でも書きましたが,実際に女川町のある橋ではあまりにも
も目撃例が多発するので,夜間通行禁止になった程です。

こういった非科学的な話を下世話な週刊誌などではなく,日経新聞などに
しっかりと載せたことに対して記事を投稿したこの小松氏,それから
ダメ出しせずにしっかりと掲載した同紙には「敬意」を払いたいと思います。

ありがとうございます。

そうは言っても文章の内容自体はあえていえば”科学的”な内容と言えます。

つまり・・《”幽霊”は生きている人間の心の投影なのである》

・・と心理学的な考え方に基づいている。

《だから,震災で生き残った方々の心のケアが必要である》

・・・と結んでいる。とても現代科学的だと感じる。

この考え方をもちろん否定はしないし,「生き残った方々への心のケアが大切だ」
という点は議論を待ちませんので,これは素晴らしいコラム(記事)
だと思っています。

ただ,私の考え方や捉え方とは違いますね。オカルトのページを読んで
いただければわかると思いますが,魂は永遠に存在し続けますので,
このコラムにはちょっと物足りなさを感じる。

ですが,コラムの最後に「もっと幽霊話に耳を傾けて,そこに託されている
メッセージをしっかりと読み解くべきなのではないか」

・・・という考え方には同感します。

ですので,ここからもう一歩私からの提案をしたい。

そこに「託されたメッセージ」を読み解く中で・・・

”生き残った方々の心の投影”では説明が付かないメッセージが必ず
含まれているとおもいます。

それを読み解き理解してあげることが,何より亡くなった方々の苦しみを和らげる
ことであること,それから”生き残った”我々が災害にどう向かい合っていくべき
なのかのヒントが隠れていると思います。

是非,そこの視点も入れ込んでいただければと思っています。

★さて,2013年6月のトレード成績です。

 収益 +490円(=490pips) *手数料など差し引き済みで,約定実績

 トレード勝率 68.4%

これは225で言えば・・
ラージ10枚だと490万円
ミニ10枚だと49万円

これはFXで言えば・・
100万通貨なら490万円
10万通貨なら49万円

・・・という概算になります。私はケースで枚数を可変にしますし
銘柄によってpipsの価値も変わりますので(変動率が銘柄によって
だいぶ変わるので),上の数字は参考程度にしてください。

今月は月末にかけての勝率がかなり良かったので勝率は70%を超えてくるのでは
ないかと期待していたのですが,集計を取ってみると全然駄目でした。

どうやら月初に細かい負けトレードが多くて,それらが足を引っ張った形と
なりました。

収益は・・・そうですね,不満ですね。今年前半が終了しましたが,後半にかけては
もっと収益を伸ばして行きたいと思っています。

さあ,今年後半もがんばります!!

Silver.B
http://www.kings-trade.net/

・投資助言代理業 東海財務局長(金商)第153号
・金融商品取引法第63条適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出済み

 『進歩しない人には二通りあります。
   言われたことしかやらない人と、言われたことさえやらない人です。』