5月のトレード収益

今月の成績です。

5月はトレードが多かったです,4月も自分にしては多かった。
5月はまだ1日残っていますが,現在までの成績をまとめてみます。

今年の1月・2月は値幅もなかったせいか20トレードくらいでした。
およそ,一日に1回寄付き付近だけという感じが私のトレードなんです。
後は形が良ければ後場寄り,またはMP次第でIRブレークなどです。

しかし先月・今月はスキャあり,海外指数取引あり,夜間ダウやら夕場やらで、トレードが多かったです。
今月はGWもあって稼働日数は少ないのですが,相場が動いたので現在までで、62トレードです。日中の日経225先物の取引に関してはおよそ日記の通り。

日経225先物だけの時は利益計算がしやすかったのですが,今月は海外などがはいってくるし、分割建玉やら,なんやらでなんとも一概に集計しにくいのですが,まあざっくりで勘弁ください

今月トレード 48勝14敗(勝率77.4%)

値幅 +1410円(久しぶりの4桁です)
(ラージ1枚換算で計算。手数料は既に引いてあります)

ラージ1枚なら 141万
ラージ5枚なら 705万円
ミニ1枚なら 14万円
ミニ5枚なら 70万円
となりますね。

今月くらい取れれば,日経225先物ミニ5枚でも十分生活できますね。
しかし,残念ながら毎月こんなに相場が動くことはないです。

上に書いてある通り,私の日経225先物トレードはほとんど寄付き1時間で勝負が決まっています。
毎日、日記を読んでいる方はもうわかってますよね,約定記録見れば。

目線がハズレていれば,既にロスカットしていますし,目線があっていれば,利食いの指値と残り玉同値撤退の逆指値を刺しておいて,放置プレイです。

私はたまたま、現在専業トレーダーですが,会社にお勤めの方は当然裁量トレードは無理ですよね。

しかし,自営業の方で朝に2時間くらい時間の取れる人でしたら,十分利益が取れるトレードが可能だと思います。「あくまで私の手法であれば・・・・」の話ですが。

寄付きは一見難しそうに見えるかもしれませんが,実は一番収益機会の多い時間帯だと思っています。
日経225先物でも一番難しいのはノーマルデイだと10:00過ぎからとか,13:30分過ぎであったりすることが多いです(トレンドが明確に出てる時は除きます)

理由はわかりますか?

だいたい,トレンドもはっきりせず,ニュースも特にない時間帯に休むことなく約定がある方が不自然だと思いませんか?一体誰がそんなヨコヨコの時間になんの目的で売り買いしてますか?

実は,そういった時間は大口の機関投資家が流動性を供給してくれているからです。

意味もなく(?)ちょこちょこ約定させたりしていないとどうなりますか?相場はすっかり静かになってトレンドがない日は誰も取引せずに,死んだようになり,だんだん寂れてしまいます。
そうなると一番困るのは彼ら機関投資家自身です。ロットが大きいので流動性がなにより大事です。

彼らは意味のない時間帯でも活況があるように約定をつくり,相場に活気を持たせているのです,そのおかげで我々個人投資家が売ったり買ったりできる・・というのも真実です。

しかし,これを逆に考えれば,この操作しやすい時間帯に大口注文でわざとレンジを10円割ってブレークされたりもできます。そうやって個人投資家をはめ込んでいる大口もそれなりにいると思います。

でも彼らも完全に個人投資家をやっつけてしまっては,やはり相場が枯れてしまいますので,その辺りの節度はある程度あると思います・・・というより生かさず殺さずでしょうか。

そういう事実から考えると,上記時間帯の場中の1分足を必死に解析してトレンドを見つけようとしている行為は私から見れば「時間の無駄」に見えます。

上記静かな時間帯は大口の売買は「本気玉」ではなく完全に「遊び玉」「見せ玉」が多いわけです。
では「本気玉」が多いのはどの時間帯ですか?

そうです,寄付きであり,大引けです。

この時間帯は,多くの参加者が本気玉を突っ込んできます,大口の自己売買もありますが,それより若干多いのが機関投資家が受けた顧客からの注文処理です。これら本気玉が交錯しますので,上記時間帯と違ってある主体が相場を意図的に動かすのはまず無理です。

これら事実だけを考えると混沌として難しいように感じるかもしれませんが,少なくとも人為的な価格移動は起こりません。

そして私も理由ははっきり上述できませんが,実はこの時間帯が一番価格移動の法則が出やすいです。また値幅も出やすいですので相対的にスリッページが小さくなります。

そういった理由で私は寄付き1時間だけのトレードが多いわけです。法則が働きやすいわけです。

・・あれっ,今日話そうとしていた話題とズレてしまった!

では,簡単に今日の相場を振り返ってみましょう。
私のトレードは以下でした(時間はグリニッジ標準時)

日経225先物約定記録

CME清算値辺りでは売る気はなかったのですが,投げが多かったのか思いのほか寄付きが高くなりましたので売りました。
しかし,結局戻ってきてしまいましたので事実上+30円ほどでした。

今日は大引けにかけてインパクトの大きいトピックスのリバランスがありました。

ちょっと難しい話ですので,簡単に言うと,今日の場合は「大引けで,第一生命が買われて,その他トピックス銘柄が売られる」ことが★確定★しているのです。

「えっ,確定してるの?・・なんだ,それならSilver.Bさん,先に教えてよ,自分だけおいしいことしたんでしょ?」とか思いました?(笑)

そんなに世の中甘くない。大口やベテランなら誰でも知ってますので,みんな仕込むわけです。
”事前に買っておいて,「買い確定」している大引けで返済”ですよ。

今日の第一生命(8750)のチャートを見てみてください,見事に下に跳んでます。
事前に買って,引けで売った人はみんな大損ですね(笑)あれれっ?

つまり仕込む人が実需買いより多いと逆にいくわけですね。これが相場のおもしろいところです。
集団心理を利用するのが,一番相場で儲かると最近はつくづく思います。

では,みなさん良い週末を(^^)/

P.S.

満月ですので,ここから相場は上に切り返して欲しいですね!!私の田舎の家の周りでは水を満々とたたえた水田が夜は満月に照らされ,最近の強風でサザナミだって,すごく綺麗ですよ。
相変わらず蛙はウルサイですが(笑)

明日は娘の運動会に出動予定です(^^)

下の言葉・・イタタタタ

—————————————

『良い行いを何一つせず、無駄に過ごした日を数えてみましょう。』

Silver.B

http://www.kings-trade.net/