朝のトレードシュミレーション

今朝の『日経225先物航海図』の状態はこんな感じです。緑の線と矢印は私の頭の中を図式化したものです。

ファンダメンタル的な目線は今日は特になし、今日はテクニカルを基本にして、流れが出た場合は乗ろうと思っていました。

日経225先物航海図

朝のシュミレーションはこんな感じ
CEM清算値の@260は昨日の安値の直下。@250辺りを弱めに寄り付けば寄付きから一旦売ってみても良いポイントだと思います。

ただ、問題はロスカットポイント。ロスカットポイントはMODE@300あたりを明確に抜けてきたあたりが妥当です。しかし@250円で売ったとしたら50-60円のロスカットとなり、大きめです。それが嫌で@280-@290辺りでロスカットをしてしまうと、この辺りはシャドー5MAや前日終値・MODEや価格帯抵抗などは張り出し、抜けにくい所。

何度も言いますが、いくら抵抗が厚くても明確な需給やファンダメンタルが発生すると関係なく突き抜けます。そこは覚えておきましょう。極端なことをいえば、9:00に「政府が緊急経済対策」を発表した・・とかね。

ただ、今日はわかる範囲で明確なファンダメンタルはありませんでしたので、テクニカルが有効に働きやすい。だからこの@280-@290は大きな抵抗になりやすい。

ですから大きなニュースは、ある程度把握しないといけません。ただ、スーパートレーダーの方の中にはニュースを全く見ない人がいます。それは現在値・値動きは当然ニュース内容が織り込まれますので、そこからの十分な察知能力がある方たちです。

私のように、そのような察知能力がない方は、面倒がらずに大きなニュースは把握しておきましょう。自分のためです。お金のためです。

話を戻して、@250で仮に売って、@280-@290でロスカットすると天井ロスカットの可能性が極めて高いです。これほど悔しいことはありませんので、今日の王道の安全策は@280-@290の戻りを待って売ることです。

ただし、安全策を取る以上、エントリーできず利益がない可能性もあります。この辺りは性格と好みの問題でしょうか。エントリーが頻繁にできる安全策というのはありません。ちなみに安全策を取れるのは個人投資家の強みです、機関投資家は成績上げるために無理でもトレードをしないといけません。個人投資家のメリットを生かしましょう。

ここまでの解説は役に立ったでしょうか?ただ、実は今日は8:50分に機械受注がありましたので寄付きはこれに大きく影響を受けて前提が崩れることが予想できましたが、毎日、以上のようなシミュレーションを行うことは良い訓練になります。

トレードは身につけると、早期にサラリーマンのボーナス額を月収にできます。こんな大きな報酬が待っているわけですから努力は惜しまない方がお得だと思いますよーーーーー。

さて、今日の実際ですが・・・機械受注がプラス予想から一転マイナスになりました。
面白かったのは、8:50分と同時に10円くらい下がったんですよ

「ああ、少し悪かったなんだな」と値動きだけ見て思ったのですが、笑ったのはこのあと、実際にニュースに数字が出て内容にびっくり、こんなに悪いとは・・・・そこから改めてSGXが売り直されました(^^;)

つまり多くの人は、発表数字を同時に見てはいずに値動きに注視してるんだな・・・ってことです。ニュースで出てから内容見て、慌ててみんな売り増してました。私もこの時追撃売りして+10円でした。

さて、この後ですが、機械受注が思いのほか悪く、SGXが急激に下げたので日経225先物の気配はパニック売り状態(^^;)
成り売りが急激に増えてきました。その気配の下落がさらなる投げや、利食い、新規売りを巻き込んでましたね、こういう時はチャンスです。

これを見た私の発言がこちら


**********************************
Silver.B さんの発言 (8:57):
日経225先物の寄付きが底だったりして(笑)
**********************************

そして寄付き近辺で買い

日経225先物約定履歴

前場のほぼ底で買えたのですが、場合により、もう10-20円くらい下押しがはいる場合もありますね。
そんなエントリーでしたが、相変わらず利食いが下手で分割利食いを行っていきましたが、半分位はほとんど同値で撤退になってしまいました。ちと残念。

後場は何度も売りたくなりましたが、明確な理由がないので止めました。結果的には正解でしたが、これが落ちていたらきっとまた悔しがっているんでしょうね。こればっかりはわかりません。

最後に今日の日足が入ったものを参考にどうぞ

日経225先物航海図

P.S
さて、話は変わりまして、
紹介しているエクセルの魔法
ですが「どうなってんの?これ?」というお問い合わせを何人かの方からいただきました。

次回は、皆さんの自作のファイルにこの5分足を簡単にリアルタイムで取り込む方法を紹介します。本当は今日を考えていましたが、長くなってしまったので次回にします。

また見てないかたはこちらへどうぞ


紹介しているエクセルの魔法って何?

ネタの種明かしもしていきますので、お楽しみに。セロのマジックも同じで”知ってしまえば”「なーーーんだ」とつまらないことですよ(^^;)

実はトレードもそうです。買うか売るしかないわけですから。利益や約定記録だけ見ると「なんだかすごい」ように見える事や人がいると思いますが手法を知ってしまえば「えっ、そんだけ?」となるのがほとんどではないでしょうか。

その事実が一番のヒミツだったりして・・・

—————————————————————–
『自然は、それを発見しようと決意している人にだけ、
その深遠な秘密を明かします。』

Silver.B
http://www.kings-trade.net/