講演・セミナー受付

 

講演及びセミナーは随時受け付けております。

内容は、日経225先物トレードに関するもので、トレードテクニックについては勿論、どのような考え方を持ち相場と対峙すればよいかというメンタル面での話もさせて頂けます。

テーマ・形式等はご依頼に応じて調整させて頂きますので、以下のフォームよりご相談ください。

(現在、マンツーマン一泊二日での集中セミナーも企画しておりますが、このフォームでは法人・団体とさせて頂きます。)

講師青山竜也写真

大学在学中より、趣味で現物株式の売買を始める。卒業後はIBMのコンピューターの営業をする傍ら、第二種情報処理技術者の資格を取得。

ベトナム・ホーチミン総合大学に留学後、米国にてMBAコースを受講。
帰国後、畑違いの飲食事業を立ち上げるも趣味の株式売買が嵩じて、株式売買が本業となる。

トレードの舞台を株式から225先物に移す。自動売買ロボット本体の作成をする傍ら裁量トレードを磨き、株式会社アオヤマ・インベスターズ・パートナーを設立。

2011年 投資助言代理業 東海財務局(金商)第153号を取得。
自作のトレードツール「225先物航海図」を利用したトレードスタイルが中心。

テクニカル指標はほとんど使わず、毎日のファンダメンタルズ分析と独自の集団心理分析を使った裁量トレードがほとんどを占める。

デイトレードに主体を置き、2010年の総合成績は+5010円、2011年の総合成績は+5430円。「私が口座残高を4倍にできた理由」と題し、インヴァスト証券で実践セミナーを開催し、その後も増加継続中。

▲TOP

2013年

* インヴァスト証券セミナー

テーマ : トレーダー予備校 青山塾(第二弾)
開催地 : 東京(インヴァスト証券本社)
人  数 : 400名
料  金 : 無料(400名限定)
対  象 : オンライン
期  間 : 2012年 11月 27日 ~  2013年 3月 12日

2012年

* インヴァスト証券セミナー

テーマ : トレーダー予備校 青山塾(第一弾)
開催地 : 東京(インヴァスト証券本社)
人  数 : 400名
料  金 : 無料(400名限定)
対  象 : オンライン
期  間 : 2012年 6月 13日 ~  2012年 9月 19日
* インヴァスト証券セミナー

テーマ : 勝つための“トレード心理学”
開催地 : 東京(インヴァスト証券本社)
人  数 : 400名
料  金 : 無料(400名限定)
対  象 : オンライン
期  間 : 2011年 12月 16日 ~  2012年 2月 15日

2011年

* インヴァスト証券セミナー

テーマ : 私が口座残高を4倍にできた理由
(私の得意な集団心理を利用したCFDでのトレードを解説)
開催地 : 東京(インヴァスト証券本社)
人  数 : 400名
料  金 : 無料(400名限定)
対  象 : オンライン
期  間 : 2011年 9月 28日 ~  2011年 10月 12日

2010年以前

* 東海東京証券セミナー
テーマ : (1)個人投資家のロボット売買の現状 , (2)私のトレード手法
開催地 : 名古屋(東海東京証券 名古屋支店 及び 本社トレード部中継)
人  数 : 30名
料  金 : 無料
対  象 : 東海東京証券 外務員
* 個人投資家向けセミナー
テーマ : ロボット売買における最適化の落とし穴
開催地 : 東京
人  数 : 30名
料  金 : 3,000円
対  象 : 一般個人投資家
* 個人投資家向けセミナー
テーマ : 自動売買ロボット作成講習会
開催地 : 名古屋
人  数 : 30名
料  金 : 28,000円
対  象 : 一般個人投資家
* 個人投資家向けセミナー
テーマ : 自動売買ロボット作成講習会 及び ライブトレード
開催地 : 名古屋
人  数 : 120名以上(1回4名×30回以上)
料  金 : 28,000円
対  象 : 一般個人投資家(225ラボ)

▲TOP

会社名

株式会社 アオヤマ・インベスターズ・パートナー(略称 株式会社AIP)

・投資助言・代理業登録済業者 東海財務局長(金商)第153号

・金融商品取引法第63条 適格機関投資家(プロ投資家)等特例業務届出済み

・安城ロータリークラブ正会員

代表者氏名

代表取締役  青山 竜也

経済産業省認定 第二種情報処理技術者

所在地

〒446-0046

愛知県安城市赤松町新屋敷163-2

▲TOP

専用メールフォームをご利用になる場合

こちらの専用メールフォームをお使いください。

直接メールをご利用になる場合

フォームからうまく送信できない、また資料など添付ファイルがある場合は、以下のメールアドレスへ直接メールでお送り頂くことも可能です。

お問合わせのメールアドレスは,

support■■kings-trade.net

(■■はアットマークに変えてください)

電話やFAXをご利用になる場合

お電話とFAXは以下の通りですが、お電話の場合、出られない場合もありますのでご理解ください。

・TEL 0566-71-1090

・FAX 0566-71-1091